まずはアコムの「審査」を解説すると、、、

アコムではじめてキャッシングに申し込もうと思っている方ですと、キャッシングに申し込みをすると審査が行われると言うことを知らない方が多いのではないでしょうか。

 

はじめてのアコムって言うキャッチコピーの中には、申込み手続きがあり、審査があり、融資がありと、全部がはじめての〜ですよね。そしてそのはじめての中で一番重要なのに、一番知られていないのが審査についてだったりします。

 

あまり知られていないのには理由があります。それは審査基準を公表していないからなんです。審査って一体何をどう審査しているのだろう?と疑問に思ったとしても、審査内容は当社基準となっていますし、審査結果に関わらずその理由には返答しないとなっているからなんですよね。

 

これはアコムに限ったことではなく、消費者金融全般、各社が審査については自社基準としかうたってません。ですがキャッシングに申し込むと審査は必ず行われています。モヤモヤなままでは解説になりませんので、一つだけハレバレした情報を書いておきたいと思います。

 

アコムの審査には、信用情報の閲覧が組み込まれています。信用情報とは申込者自身でも開示できる、クレジットやローンなど金融にまつわるデータを扱っているものです。究極の個人情報が、ある意味商品として扱われています。

 

申込者の信用情報をアコムは審査で閲覧します。見えない審査の中で唯一はっきりしているものでもあります。そして最も重要視されているものでもあります。信用情報=クレジットヒストリーです。審査の判断基準の肝は信用情報にありだってことはしっかりと認識して損はありません!

アコム審査の流れはズバリこうだ!

アコムのキャッシンに申し込むと審査が行われます。審査自体が当社基準と言ううたい文句である以上、傾向も対策もないのですが、はじめてアコムのキャッシングに申し込むと言う方にしてみれば、審査の流れを知っておいて損はないはずです。超絶簡単に審査の流れを説明するとこうなります。

 

申し込み→審査→結果→融資。当たり前のことですが、審査は勝手に自動的に行われるものではありません。申し込みをしてはじめて審査に入ることになります。そして審査内容は審査結果の可否に関わらず公表されないものなので、この段階ではただひたすら審査結果を受け止める、受け入れるしかありません。全く不透明な審査において唯一公になっているのが信用情報の閲覧な訳ですが、あくまでも審査結果を出すのはアコムの当社基準によるものなので、申込者がアレコレ考えても仕方のないことではあります。ただ申込みから審査の流れをスムーズにすることは申込者の動き次第では可能です。

 

例えば申し込み方法をしっかりと決めて、申込みの為の準備をあらかじめしておく。なにも知らずに申込みをする場合と、ある程度の準備をしてから申し込みをするのでは雲泥の差がでるものです。著しく表れるのが申し込みや審査における時間の短縮です。申込みがスムーズですと審査にかかる時間もスピーディーになるんです。

 

もともと審査時間が早いことで知られているアコムですが、そこを更に短縮するにはやはりスムーズな申し込みであることが重要になってきます。申込みと審査の時間が短縮されれば必然的に融資までの時間も短縮される訳ですからね。

 

アコムで借りるならここが便利です!
土日審査もできるアコムキャッシング!⇒ http://www.daggoo.net/

アコムの審査にはどれくらいの時間がかかるのかを解析!

アコムのキャッシング、審査回答時間は最短30分となっています。アコムの審査時間の早さ、短さは消費者金融業界の中でもナンバー1と言っても過言ではないでしょう。これはアコムによる宣伝文句って言うだけではありません。

 

アコム以外の他社キャッシングに申し込んだことがある方などの声にに多く聞かれることだったりします。ただ!気をつけて貰いたい点があるのです。それは、申し込みをした人全員が30分で審査を終えられるかと言うとそうではないと言うことです。あくまでも最短でしかありません。当社基準による審査判断が良かった人、審査において問題がなかった人などが最短30分で審査結果を知れると言うカラクリなんです。

 

審査の当社基準の中にはいくつもの判断基準があり、年収や就労先なども審査基準に含まれているでしょうから、総合的な審査判断に時間のかかる人も出て来て当然と言えば当然です。そしてそれは、審査の基準だけではなく、申込み方法や、申込みをした時間によっても左右されるものでもあります。これあまり知られていないことなのですが、アコムの審査は朝9時〜夜9時に行われています。24時間受付をしているアコムだからと言って、24時間審査をしている訳ではないのです。例えば夜中24時にネットで申し込みが出来たからと言って、その時間に最短30分が適用される訳ではないのです。それこそ24時の申し込みでは最短翌朝9時以降に審査結果をと言うことになってしまいます。

 

夜9時1分に申し込みをした場合には、審査を行う翌朝9時まで、実に12時間以上審査結果がでないのです。最短30分の審査結果を目指すのであれば、最低でも審査可能時間である朝9時〜夜9時までの間に申し込みをすませておかければなりません。

アコムのキャッシング審査に電話は必須なのかを調査!

アコムのキャッシングに申し込みをすると審査が必ず行われます。審査過程の中において電話が登場するのってどれくらいの確率だと思いますか?なぜこのようなことを書いているかと言うと、アコムでキャッシングしたいけれど電話でやりとりをするのは面倒だとか、電話がかかってきたりしたらキャッシングに申し込んだことを誰かに知られてしまうのではないか?実は申込みや審査においての電話を避けたいと思ってる方が非常に多いからなのです。

 

そしてその理由も実に様々だったりします。ネットで申し込みしたのだから、電話を使う場面はないんですよね?対面での契約を避けてむじんくんで申し込みしているのだから電話を使うことはないですよね?だとか色々です。

 

結論から言いますと、アコムのキャッシングの審査において、どのような申し込み方であろうと電話は必須です。直接的、間接的に関わらずマストなのです。この結果を喜ぶ方は少なくても、残念に思う方は多いのではないでしょうか。ではアコムのキャッシングにおいての電話がどのようにマストなのでしょうか。それはズバリ審査過程における在籍確認の電話のことなんです。

 

ネットの申し込みをしたにも関わらず、電話でのやりとりが必須と言う訳ではありません。電話が登場するのはあくまでも在籍確認の電話のことです。在籍確認とは、就労先に申し込み者が在籍しているかどうかを確認する為のものです。直接的、間接的と比喩したことを理解してもらえると思うのですが、在籍確認は申込者本人が100%受けられると言うものではないからです。

 

同僚や上司が電話にでることだってありますよね。逆に言えば、一言二言のやりとりであって長い会話を必要としない簡単なものでもあります。絶対に避けられないものですから、だからこそ方のチカラを抜いて、申込み〜審査〜電話と言う流れはしっかり把握しおきたいものですよね。

アコムの審査は土日でも大丈夫なのです!

アコムのキャッシングは申し込み方法によっては24時間受付に対応しているのだから、時間も曜日も関係なくいつでもキャッシングできるんでしょ!と思われているようです。ちょっと間違っていて、ちょっと合っている。これがこのような質問に対する回答だったりします。

 

と言うのも、アコムは24時間申し込みの受け付けをしていますからね。これは間違っていないことです。でもいつでもキャッシングできると言うのは完全に間違っています。申し込みをする時間によっては、所謂即日キャッシングに対応できない時間帯があるからなんです。即日融資に対応できない時間帯と言うのは、そのまま審査を行っていない時間帯でもあるのです。

 

アコムのキャッシングにおける審査時間は朝9時〜夜9時となっています。必然的に、この時間帯以外の時間に申し込みをしても、審査を行っていないのですから、審査の結果が出るまでに何時間もかかるケースが出てきますし、アコムの審査は最短30分どころか最長12時間以上になってしまう場合もあるのです。

 

申し込み方法、審査時間、融資までのタイミング、様々な要素が絡み合っていくつものキャッシングパターンが出てきます。例えば審査時間内にネットで申し込みをしたとしても、振込融資を希望される場合では、審査対応時間内であっても銀行営業時間外だったとすると、審査にとおっても最短振込時間が翌朝9時になってしまうこともあります。ただアコムは土日であっても審査を行っています。振込融資以外の方法で融資を希望するような場合ですと、土日であっても即日キャッシングに対応しているんですよね。

 

審査時間内の申し込みで振込でない融資を希望すれば土日でもキャッシングができるのは、かなりポイントが高いのではないでしょうか。