アコムのキャッシング。はじめてキャッシングに申し込みをする人にとってみたら審査は未知数で、疑問や不安を沢山抱えてしまうのではないでしょうか。アルバイトやパートだから、派遣社員だからキャッシングできないのではないか、とか、年収が低いから審査に通過しないのでないかと。

 

審査に対する不安要素は人それぞれなのですが、就労先の企業ブランドイメージを気にする方も少なくありません。有名でない企業で働いているからキャッシングできないと思いこんでるようなケースもあるようです。アコムの審査はあくまでも当社基準で審査内容は公表していません。だからこそ不安を抱えてしまうものなのでしょうが、審査は信用情報の閲覧を主に、年収や勤続年数、クレジットやローンの利用状況等を総合的に判断したものになります。

 

雇用形態や勤務先だけで判断されるようなことではありませんので、その辺りをアレコレ考える必要はありません。アコムの審査はどちらかと言うとクレジットヒストリーが重要だとされています。クレジットやローンの利用状況が年収と比べて多いようだと審査に通りにくいと言うのがスタンダードだったりするようです。審査において勤務先に影響があるとすれば、単に審査過程にある在籍確認の電話がかかってくる位のことです。

 

この在籍確認は勤務先に確かに在籍しているのかを確認するだけのことです。雇用形態も関係ありません。だからこそ審査の一環として必ず行われているものでもあります。アコムと言う社名を出して電話をかけることはありませんので、勤務先の同僚などにキャッシングに申し込んだことを知られるようなこともない訳です。