アコムのキャッシング審査は、審査基準を公表していません。アコムに限ったことではなく消費者金融全般に共通することでもあります。どこまでいっても審査基準は、あくまで自社基準でしかないんですよね。

 

それがどう言うことになるかと言いますと、色々な声が飛び交うようになってしまうと言うことに繋がります。審査結果次第で尾びれ背びれがついてしまったりするんですよね。年収が低いから審査に落ちた、とかアルバイトや非正規雇用だからダメだったとか。そんな憶測全部が間違っているのかと言うとそうでもなかったりするのが、更にややこしいことになってしまうのですが、いくつかハッキリしていることもあったりします。

 

それはアコムのキャッシングの申し込み資格がヒントになるのです。アコムの公式見解として、20歳〜69歳までの安定した収入と返済能力を有し、当社基準を満たすお客様が申し込み可能となっています。この公式発表には、パートはダメだとか年収はいくら以上ないとダメだとは一切書いていない訳です。ですので、年齢制限をクリアしていて、働いている方であれば申し込みできると言うことになりますよね。派遣社員であるとか非正規雇用者だからと言った理由で審査に落とされたりするようなことはないのです。年収がそこそこあるサラリーマン(正社員)でも審査に落ちる場合もあれば、年収の低い派遣社員が審査に通過することもまたあるのです。審査結果は審査結果でしかありません。

 

可決否決の判断はアコム側がするもので、申込者が心配するようなことではないと言うことなんです。正社員以外の雇用形態で働いている方でもアコムのキャッシングには申込みが出来るのです!