はじめてのアコム、はじめてのキャッシングですと、申し込みや審査などに何が必要か分からないと言ったケースが殆どではないでしょうか。アコムキャッシングを申し込むにあたってはいくつかの書類を用意する必要があることを知っておきましょう。

 

アコムのキャッシングは20歳〜69歳内で、働いていて安定した収入があれば申し込みできるのですが、その条件の中には本人確認書類を用意することが含まれているのです。本人確認書類は運転免許証、健康保険証、パスポートが適用されるので、この中から1点用意できれば問題ありません。運転免許やパスポートを持っていない場合でも、健康保険証が本人確認書類として適用されるので安心ですよね。

 

これらの本人確認書類は申し込みに必ず用意しなくてはならない書類です。身分証明書でもありますから手元にあることが殆どでしょうし、とくに心配はありませんよね。知っておきたいポイントとしては、融資希望金額(50万円を超えるキャッシングなど)によっては収入証明書の提出が必要になることがあると言うことなんです。

 

その際には源泉徴収票、給与明細書(1カ月分)、地方税の税額決定通知書、課税証明書(所得証明書)の中から1点(どれでも最新のもの)を提出することになるのですが、これらの収入証明書は普段の生活の中でなかなか持ち歩いたり、いつでも手元にあるようなものではありませんよね。高額融資を希望される方は勿論ですが、そうでない方もこれらの必要書類をあからじめ準備しておいて損はないと思います。なにより、準備をしている分だけ申し込みがスムーズになる訳ですからね。